2012年07月31日

真面目な話

ちょっとした日々の思いです。

先に言っておきますが
別に価値観の押し付けではないです^^
へ〜そんなんだくらいでとらえてください。

私が小学生の時はダンスなんて全然なくて
周りに習っている人はいなかったし
もちろん自分も例にもれずそうだったわけだけど

私は当時エレクトーンを習っていて小学一年から4年くらいまでは
全然練習をしないで毎週先生に怒られてばかりだったのだけど
5年の時の発表会でそれまでやっていたものとは
レベルが違う曲を弾くことになって
そこからがむしゃらに練習した

1日3時間くらいずっと練習してたら何とか形になって

本番当日それを発表し終わって客席に戻ると
全然知らない見ず知らずのお姉さんが
たまたま発表会あるのを見つけて
入ったらしく
私に
”本当にすごい上手だね!とても感動したよ”
と、言ってくれた。
本当にうれしかった

それ以来もっと多くの人に自分の演奏を聴いてもらいたいって
思うようになって

高校3年の受験終わるまで
エレクトーンの練習をしない日はありませんでした。
一日2時間は絶対部屋に入ってたし。。。

その経験が今はダンスに活きています。

何が言いたいかというと


感動は人を変えます。
感動はその人の思いで大きくも小さくもなります。
感動を得られるのは努力や悩み挫折の先です。

口で頑張ってるとは簡単に言えます。
でも本当に頑張っている人は
頑張っているとは思ってません。それが当然だから。
ひたむきでただただまっすぐな人は
大きく悩み大きくつまずき大きく羽ばたきます。
その先に自分の未来があるとわかっているから

せっかく生まれてきたこの時間をできるだけ多くの感動で
埋めれたら

私はみんなに少しでも心に感動を生ませることが
出来たらと思うのです。
posted by パンプ at 17:59| Comment(1) | 日記

2012年07月14日

新しいよん

ブログおにゅ〜です手(チョキ)
posted by パンプ at 18:46| Comment(2) | 日記